筋肉と筋力 PART1

世間では筋トレ流行っていますが、皆さん筋トレしてますか?

筋肉は裏切らない!と言われていますが、

水泳、体育に限らず、カラダを動かせばカラダの変化が現れます。

少し話がそれましたが、本題に入ります。

よく似た言葉で「筋肉」と「筋力」と言う言葉があります。

皆さんは違いを説明できますか?

筋肉とは文字通り筋肉(力こぶや鍛え上げられた腿(もも))のことです。

では、筋力とは何でしょう?

筋力とは筋肉が発揮する事が出来る力のことです。

数値化すると握力や背筋力などが筋力です。

では、筋肉をつければ筋力が上がるのでしょうか?

確かに大きい筋肉は大きな力を発揮する事が出来ます。

しかし、皆さんの周りにも

「見た目は細いけど運動が得意な人」

っていませんか?

筋肉が多い(大きい)=運動ができる

ではないのです!

同じくらいの身長、体重、体格でも運動のできる、できないの差がありませんか?

そこの差は何でしょうか?

少し長くなってしまったので、ひとまず今回はここまでにさせて頂きます。

続きはまた来週以降に書かせて頂きます。

 

 

 

 

本日の担当は中川でした。

関連記事

  1. 筋肉と筋力 PART2
  2. 新体力テストを知っていますか?
  3. 水の呼吸 陸ノ型 クロール呼吸
  4. 水の呼吸 伍ノ型 けのび姿勢
  5. 基本の準備体操を確認しよう!
  6. 正座してますか?
  7. 水の呼吸 参ノ型 アゴ引き
  8. 水の呼吸 弐ノ型 水吐き
PAGE TOP